釣れた日も、釣れない日も…

沖釣り集団”翔鮪会@タイチ”の釣行記録

一義丸でキハダ仕立て

平成29年8月21日 松輪港 一義丸 キハダ仕立て

天候:晴れ時々曇
同行者:武州支部
ロッド:ALLIGATOR STANDING EVO 170Light
リール:SHIMANO TALICA 25Ⅱ
PE10号 ステンカン100号 ハリス26号6m
左舷トモ2

 

マダイ釣りでお世話になってる一義丸で知り合いになった方に、キハダ船の仕立て話を伺ったので仲間に入れてもらいました。

という訳で、今シーズン3回目のキハダチャレンジは、コマセマダイの常宿、剣崎の一義丸から出撃。大鯛は釣れなかったけど、ここいらでいいトコ見せないとなぁ…

 

f:id:syk1974:20170821201330j:plain

今日はいつもの28号船・弘樹船長ではなくて、22号船・幸人船長。コマセ8名、エビング1名の9名で自分はビリくじを引いて左のトモ2番に… 片舷4名のキハダ船ってなんて贅沢なことか… 

 

今日はなんだか”明け方まで雨”の予報…梅雨明けしてからほとんど雨じゃないの?という具合。過去2回、両日とも雨降りだったのに短パンTシャツに上だけ薄手のカッパで、おまけに風が吹いてたもんだからなんだかずっと扇風機にあたってるようで参りました。さすがに今日は学習して一応カッパも長袖も持って来たし…存分にコマセの雨を降らせてやりましょうか…

f:id:syk1974:20170821203430j:plain

▲出船…結局雨も降らずいい感じです 

 

港から走ること40分くらい? GPSで確認すると洲崎と沖の瀬の中間くらいの位置になるでしょうか? 指示ダナ20m前後でスタート。 ストップ&ゴーの釣りになるので、(いいのか悪いのか…)コマセはなるべく針が来るであろう位置に一気に撒くようにしてみました。 

 

  

だんだんと船団が形成されてきた頃、舳先でエビングをしていたMさんにヒット! 実はMさん、今季からキハダにチャレンジされたそうなのですが、ここまでなんと2戦2勝! 神がかってます。しかも直近はおとといの土曜日だったそうで、今までの2回はコマセでのヒットだったそうです。

f:id:syk1974:20170821210046j:plain

▲パワフルにグイグイ上げてきます

 

f:id:syk1974:20170821210325j:plain

▲上がってきたのは24kg!

 

先日の支部長ダブルゲットといい、今回のMさんの3戦3勝といい…まったくすごい人がいるもんです。

 

 

その後も同じ海域を攻めますが、いつの間にか周囲は大船団に。どの船もあっちゃこっちゃ向いてもう何がなんだか…

f:id:syk1974:20170821211013j:plain

▲天気も晴れてやっと夏らしく…

f:id:syk1974:20170821211204j:plain

▲キハダの群れを追いかけまわすも…

 

ノーヒットでした…

 

 

いやいや、先日の支部長のダブルゲットがあったもんで、今日はなんだかイケるんじゃないかとか想像していたのですが…

 

現実はそう甘くはありませんでした。

 

◎結果

両名ともノーヒット

[船中キハダ24kg、カツオ3本]

 

でも、支部長曰く『釣れない期間が長い方が感動がデカイ』そうなんで、今日は感動を次回に持ち越しと考えて、良しとすることにします…

 

 

船で知り合いになった方たちと仕立船で釣行したのは初めてだったんですが、みんな歳も近いし、歳の離れたベテランの方も非常に気さくな方でしたので、楽しい1日を過ごすことが出来ました。

今日、お世話になった皆様、ありがとうございました。またよろしくお願いします。