釣れた日も、釣れない日も…

沖釣り集団”翔鮪会@タイチ”の釣行記録

新たな同志

2017キハダシーズン開幕を目前に控えた6月梅雨、翔鮪会に新たな仲間が加わりました。

 

キハダなのか、マダイなのか?よく解らない翔鮪会ですが、マダイ釣りを通して知り合った新しい仲間です。

釣行日がなかなか合わず、一緒に行くことはほとんどないかもしれませんが、これからは盟友として一緒にターゲットを追いかけたいと思います。

f:id:syk1974:20170630231700j:image

 

 

◎ももちゃん(1980年生まれ)

f:id:syk1974:20170630231427j:image

2017年6月、友だちになる。

バス釣りを経て学生時代より沖釣りに目覚める。
某釣り具量販店でのアルバイト時代より奄美・銭洲・神津島等に通い、25kgのモロコを獲得。
その後、結婚を機に釣りは一時中断。


近年、コマセマダイ釣りの繊細さに目覚め、沖釣り界に復活。
月1回のマダイ釣りのため、人脈を生かして日々深夜まで情報収集を行い、集めた情報をブログSNSで全国に発信。そのネットワークは謎に包まれている。


翔鮪会に在籍しておきながら、「キハダに興味はありません」と大胆な問題発言も。


2017年9月6日、キハダデビュー!

 

 

 

 

 

これで翔鮪会は会員数3名とかなりの大所帯となりましたが、今後も何も変わることなく楽しんで行きたいと思いますので、皆様よろしくお願いいたします。

f:id:syk1974:20170630231725j:image

 わたくしタイチとヒデさんもよろしくお願いします…

 

 

 

※当ブログは、基本的にわたくしの個人的な釣行記録となっております。今後もヒデさん、ももちゃんの釣行記録に関しては各個人のtwitter等でご確認くださいませ。

※2017年9月13日一部修正