釣れた日も、釣れない日も…

沖釣り集団”翔鮪会” タイチの釣行記録

特別強化合宿

平成29年4月16日•17日 松輪港 一義丸 コマセマダイ 

天候:16日 晴れ、17日 晴れのち曇

同行者:武州支部

ロッド:DAIWA ANALYSTAR MADAI 270

リール:SHIMANO 15ForceMaster 800

PE3号 ビシ80号

ハリス4号10mテーパー仕様 他

左舷トモ、左舷トモ2

 

◎結果

アタリなし

武州支部長:マダイ 0.6kg 1枚

f:id:syk1974:20170417183022j:image 

 

 『翔鮪会マダイ強化週間』ということで、強化合宿(笑)を行いました。

 

我々一応会社員ですので、前回もそうですが、平日釣行はなかなかできません。仕事も年度末を終えて一段落しましたので、有給休暇を取って日曜、月曜と連チャンしようということになったのであります。

 

が、結果は前出の通り、恥ずかしながら2人揃って散々なものとなってしまいました…

 

天候凪良く、絶好の釣り日和、乗っ込みもそろそろかと相当期待をしていたのですが…

 

◎強化合宿1日目

初日の日曜日は、左舷トモ席。

最近の傾向として、朝のモーニングサービスを逃すと厳しい雰囲気になってしまいますので、ここは確実にものにしたいところ。

ところが、剣崎沖のポイントは先日と違って船中沈黙。 1時間弱流しましたが、アタリはありません。

28号船弘樹船長は久里浜沖へと移動します。

ところが久里浜沖も沈黙続き…今日はご機嫌ナナメな感じなんですかね?

f:id:syk1974:20170417203312j:image

しばらくして右舷ミヨシでようやく1枚上がりました。

これが幕開けかと思ったんですが、後が続かず…船は再び剣崎沖へ戻ります。

しかし…よくない時はよくないんですね。

昼のチャンスタイムの時間になっても船中は沈黙でした。

今日は結局、久里浜沖の船中1枚。

弘樹船長曰く、前日に比べて水温が急上昇。それでマダイが口を使ってくれなかったみたいです。

機嫌が悪いんじゃ仕方ないですね。

 

◎強化合宿2日目(最終日)

リフレッシュして2日目。

今日は幸人船長の22号船。席は支部長とチェンジして左舷トモ2番です。

今日はブログ『剣崎沖で、コマセ真鯛釣り』を更新してらっしゃるオカジーさんとご一緒することができましたので、なんとかいいところを見せたいところ…でした。

朝のモーニングサービス、潮はミヨシから右舷側が有利な方向へ…あらら、こんなハズじゃないんだけどな…

オカジーさんを始めミヨシから右舷側では3kgクラスを筆頭に順調にゲット。我々左舷トモ側は…

 

タナとり、ハリス長。コマセ撒き、誘い。

数パターン試しましたが、ダメでした。

試練ですね。強化合宿ですから。

 

諦めません、翔鮪会。

10:53、支部長なんとか獲りました。0.6kgでしたがなんとか挨拶できました。

 

翔鮪会、強化合宿。

男になれませんでしたが、こうして終了となりました。

f:id:syk1974:20170417212039j:image

 

幸人船長、弘樹船長、2日間ありがとうございました。また、ヒントを提供して下さった常連の方々、ありがとうございました。

 

いろんな方と知り合えたのが今回の合宿の成果ですね。

 

翔鮪会は諦めません。

そのうち、我々の大鯛を見てやって下さいね。

f:id:syk1974:20170417212549j:image

 

長文、駄文失礼しました。