釣れた日も、釣れない日も…

沖釣り集団”翔鮪会@タイチ”の釣行記録

撃沈

平成29年4月13日 松輪港 一義丸 コマセマダイ

天候:曇のち晴れ

同行者:武州支部

ロッド:DAIWA ANALYSTAR MADAI 270

リール:SHIMANO 16PLAYS 3000

PE3号 ビシ80号 ハリス3or4号10mテーパー仕掛け

右舷胴


◎結果

イナダ 1尾

 

 

『翔鮪会マダイ強化週間』に突入しましたので、会社の有給休暇を取得して、剣崎の一義丸に出撃しました。

 

平日釣行ですので比較的空いているかなと考えていたのですが、読みが甘く前夜22:00ですでに10番目、最終的には15名と大盛況な状況でした。これくらい、平日でも普通なんでしょうか…

f:id:syk1974:20170414183753j:image

photo by 支部


本日の座席は右舷ミヨシから3番目、支部長は2番。
多少小雨がぱらついていましたが、いい凪の中第1投。『反応の上に着けた』というマイクの直後から連続ヒットでした。でした・・・。自分にはありませんでしたが。


我々潮上に該当する右舷側のお客さんには、船長からマル秘作戦が伝授されたのですが、朝のフィーバータイムは30分ほどで終了。しかしこのチャンスタイムで一気に15枚くらい上がったのではないでしょうか?


その後もせっせとコマセを撒きつつ、仕掛けを変えてみたり誘いのタイミングを変えてみたりと、まぁ皆さんもしているようなことなのですが、なかなか食わせることはできません。

 

翔鮪会の法則では12:00から午後のチャンスタイムが始まる予定になっていますので、その時のイメージを描きながらコマセを撒きます。

f:id:syk1974:20170414184832j:image

 

そして12:10、支部長の竿にアタリ㊗️ 今日はこれまで外道のアタリも無かったんですが、上がったのはここ最近おなじみのイナダで少し残念。
しばらくして自分も、落とし込みの途中でガツンと竿が刺さったので一瞬マダイかと思ったのですが、こちらもイナダ👻
この時間で船中数回のアタリがありましたが、本命は上がらずどれもイナダでした。

 

結局、朝のフィーバータイムを逃した者はそのまま涙を呑んで終了となりました。

f:id:syk1974:20170414184813j:image

 

今日は完全に左舷側の日。左舷の方は全員本命をGET。トップは4枚。
右舷はミヨシとトモの方だけだったと思います。


船長も『今日は左だったら釣れてたね~』と。まぁ運がなかったということで仕方ないですね。

 

しかし、こういう不利な潮上席という日でも、何とか本命を食わせる技術を身に着けないといけません。
船長のアドバイスを無駄にすることなく、自分の持ち駒に加えていきたいと思います。

 

今日は得点付けようがないので無得点です。

 

”乗っ込み”というのは始まっているんでしょうかね~

始まってても、そうでなくても、大ダイ狙って結局行くんですけどね。

『マダイ強化週間』まだ続きます…