翔鮪会 @相模総本部

キハダ、マダイの沖釣り集団「翔鮪会」の釣行記録

とらふぐ!

平成29年3月25日 松輪港 一義丸 コマセマダイ

天候:晴れ

同行者:武州支部

ロッド:DAIWA ANALYSTAR MADAI 270

リール:SHIMANO 16PLAYS 3000

PE3号 ビシ80号

ハリス4号10mテーパー仕様

左舷胴


◎結果

アジ 1尾、(以下リリース)チビ石鯛、ホシザメ

武州支部長:アジ4尾、とらふぐ2.6kg

f:id:syk1974:20170325203013j:image

 

前回の釣行ですっかりお気に入りになりました一義丸へ、行って参りました。

 

前夜からの強風が出船時も吹いていて、朝のうちはグデグデ。胴の間だったので揺れはそうでもなかったですが、風が強くて参りました😵

 次第に風も治まり、昼には凪良く快適になりましたが…

 

今日は終始渋い感じで、アジがポツポツと言った感じだったでしょうか?イナダを上げてる方もいましたね。そんな中で右ミヨシの方は本命マダイを4枚、素晴らしいです。

 

わが翔鮪会は途中、支部長が2.6kgの特大トラフグを上げてみんなでビックリ😲 

我々では捌くこともできないので船長に献上いたしました。

 

ラスト1時間前、ポイント変え。反応が少ないのか何なのか、それまでより時間をかけての移動。

仕掛けを下ろすと、潮もなんだかこっち向きじゃないですか👍 

どうですか、刺さりましたね〜、右隣の方の竿が😑

コイツを待ってたんだ、5.4kgのマダイでした㊗️

 

それにしても立川船長、時間かけてのまわり変え後の一発目で当てさせるって、スゴイです。それこそコイツを探してたんでしょうね。

 

終わってみればノーヒットだけど、なぜかそれほど敗北感無し。また、いつもなら昼くらいになると焦りみたいのが出てくるんだけど、最後までそれも無かったかな🤔

 なんで、今日は60点くらいでもいいかな?と。

まあ点数になんの意味もないけどね😅

 

前回は4.6kg、今回は5.4kg。同船してる方が上げてますんで、だんだんと大鯛が近づいているような気がしますね〜