読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

翔鮪会 @相模総本部

キハダ、マダイの沖釣り集団「翔鮪会」の釣行記録

平成29年2月25日 コマセマダイ

コマセマダイ

連敗脱出!

 

茅ヶ崎港 一俊丸 コマセマダイ

天候:晴れ時々曇り

同行者:おなじみ武州支部

ロッド:ダイワ アナリスター真鯛270

リール:シマノ 16プレイズ3000

PE3号 ステンカンFL80号

ハリス4号8m プロマダイ9号 テーパー仕掛け

左舷大トモ

 

 

◎結果

マダイ1.0kg 1枚 & 0.9kg 2枚

f:id:syk1974:20170225204419j:plain

 

いつも釣行前は思うのです・・・

『明日は大きいの釣れるだろう』と。

 

でも現実はそう甘くなく、返り討ちに遭い、結果、相当ガッカリします。

なので今日は、気楽な気持ちで臨むことにしました。

『釣れなくてもOK。天気も良さそうだし、気分転換にはなるかな〜』と。

釣り方も、基本通りシンプルに。

とか言ってステンカンに変えてみたり、テーパー仕掛けなぞ使ってみたりしてますが・・・ 

 

一俊丸さんは、朝のくじ引きで座席が決まるのですが、今日もなんと2番くじ!

直近3回のくじ引きはツキまくってます。

で、今日は左舷の大トモへ。武州支部長は、1番くじを引いていたので右舷の大トモです!

これはダブルヒットもありか?などと悪魔の囁きも聞こえたりしましたが・・・

 

8時前後に武州支部長にアジ氏のダブル。

とりあえず今夜のおかずにと、ありがたく譲って頂きこれでお土産確保。

これで一層気分にゆとりが出来ました・・・

8時20分。もゾッとしたアタリ。

こちらもアジかな?でもなかなか引くからイナダ氏かな?と、ユルめのドラグ設定から上がってきたのは、本命マダイ様でした。

なんと開始1時間半で涙の連敗脱出です!

武州支部長の厳正な計量の結果は0.9kg。

決して大物ではないですが、嬉しい1枚となりました。

 

ハリスのチェックも問題なくパスしたので、同じ仕掛けのまま続いて投入。

タナ、コマセの撒き方もコピーしたかのように全く同じ。

結果、なんと2連続ヒット!!

竿の刺さり具合といい、引きといい、これはマダイ様で間違いないでしょう!

と相変わらず弱気のゆるドラグ設定から上がってきたのは1.0kgのマダイ。

今日の基本に忠実お気楽大作戦は、かなり有効な手段なのでしょうか?

 

ここまで船中3枚。時間はまだまだたっぷりなので、せっせとコマセを撒きます。

今日はステンカン使用なので入れるコマセはひとつまみ強。仕掛けを回収してもまだ残ってるくらいなので、出てるんだか出てないんだか・・・

まぁ結果も出てるので、少なくとも今日の釣りには合ってるんでしょう。

その後、ピタッとアタリは遠のきましたが、11時20分(たしかそれくらい)。

これは一俊丸のHPで読んだ、誘い下げをほぼ真似た直後、竿が曲がりました。

本日3枚目の0.9kg。

一俊丸コマセマダイ5回目の挑戦での大当たり日となりました。

しかも竿頭のおまけつき!

f:id:syk1974:20170225215825j:plain

 

同行したおなじみの武州支部長(カイワリ先生)は、本日はアジ4尾とカイワリ1枚。

もちろん、自分のタモ取り&計量はすべて武州支部長にお世話になりました。

まぁ、先日の釣行では逆パターンだったから、たまにはいいよね!?

 

武州支部長 カイワリとバトル中

f:id:syk1974:20170225215611j:plain

 

 

そんなわけで本日の得点はというと、やはり大物狙いの翔鮪会、夢は支部長とダブルヒット!があるわけですので、90点としておきます。

 

コマセマダイのシーズンもそろそろ終わりが近いのでしょうか?

自分は今シーズンはこれで終了のような気がしております・・・

 

キハダのシーズンはまだまだ先。次はテクニカル系のマルイカに挑戦したいと思っています。